紫蘇ご飯と梅干しとひじきの煮物

  • 紫蘇ご飯と梅干し
  • 昆布出汁のお味噌汁
  • 切り干し大根と干し人参とひじきの煮物
  • 麻婆春雨
  • 糠漬け

最近、干し野菜を作るのにはまっています。切り干し大根など大好きなのと、家でできるのは楽しいし、経済的でもありますし。ニンジン、大根、玉葱を干しました。実は既にこの3種類と昆布と椎茸の粉を使って出汁をとって温かい蕎麦を作ってみたのですが、蕎麦に関しては以前作った温かい蕎麦の出汁(切り干し大根、椎茸の粉、昆布)の方が合ってたかな?と思いました。次回の温かい蕎麦の出汁は、オーソドックスな干し椎茸と昆布の出汁で作りたいと思っています。干し玉葱や干しニンジンは、洋風のものの出汁をとる時に使おうかな、と思っています。でも、家で作った干しニンジンを使った今回のひじきの煮物はとっても美味しかったです。

下準備

油揚げに熱湯をかけておく。ソイミートを茹でておく。ひじきを水で戻す(ひじきの戻し汁は捨てる)。切り干し大根を少量の水で戻す(戻し汁も使う)。干しニンジンを小さめに切り、切り干し大根と一緒に水につけておく。

紫蘇ご飯と梅干し

紫蘇を細かく刻み、炊いた玄米ご飯に混ぜて、梅干しをのせる。ごまをかけながら食べる。

昆布出汁のお味噌汁

椎茸の粉となめこと豆腐と味噌を入れて最後にねぎをのせる。

切り干し大根と干し人参とひじきの煮物

油揚げの1/3くらいを使う。油揚げを細かく切る。油揚げ、ひじき、戻した切り干し大根と干しニンジンを米油で炒める。適量の切り干し大根の戻し汁を入れ、醤油と甘酒で味付け。蓋をして少し煮る。

麻婆春雨

下記を参考にしました。
[リンク] 白菜たっぷりの麻婆春雨

少し違う点があるので、流れを書きますが、詳細は上記のページをご参照ください。
米油をひき、ガーリックパウダーと生姜パウダーを入れて、茹でたソイミートと白菜の固い部分を炒める。油揚げの2/3とキクラゲを入れる(今回は乾燥キクラゲを入れましたが、急にこのメニューにしようと思ったので水で戻す時間が無く、熱湯で戻しました)。適量のキクラゲの戻し汁を加え、醤油と甘酒と春雨と白菜の柔らかい部分を加えて煮る。

糠漬け

糠漬けを切って、えごま油をかける。