梅しそ蕎麦と筍ご飯のいなり寿司など

  • 梅しそ蕎麦
  • 筍ご飯のいなり寿司
  • ひじきと切り干し大根の煮物
  • 小松菜と油揚げの炒め物
  • 山芋の糠漬け
  • 大根スティック

大葉と梅があったので、梅しそ蕎麦って美味しそうだなぁと思って、干し椎茸と昆布で蕎麦のおつゆをちゃんと作ったことが無かったので、作ってみました。美味しかったです。

大根の皮の千切りを干していたのですが、切り干し大根としてひじきの煮物に入れてみました。皮なのでかなり歯ごたえがありましたが、ちゃんと切り干し大根になっていて嬉しかったです。切り干し大根大好きなので、これからもせっせと干していきたいと思います。

筍ご飯が少し余っていたので、油揚げに詰めていなり寿司風にしましたが、やはり中を酢飯にしないといなり寿司っぽくは無いですね。また今度、いなり寿司作ってみようと思います。

下準備

一日前から昆布と干し椎茸を水につけて水出ししておく。醤油と甘酒をフライパンで熱し、少し煮詰めてから昆布と干し椎茸の出汁を適量入れ混ぜ、食べるまでに冷ましておく。油揚げに熱湯をかけておく。ひじきと切り干し大根を別々に水につけておく。ひじきの戻し汁は必ず捨てる。切り干し大根は少量の水で戻し、戻し汁も後で使う。

梅しそ蕎麦

蕎麦を茹で、ざるにとって流水でぬめりをとる。器にそばを盛り、大葉と梅干を刻んでその上にのせ、冷ましたつゆをかける。えごま油をまわしかけ、刻み海苔をのせる。

筍ご飯のいなり寿司

油揚げの半分を醤油と甘酒と少量の水で煮る。冷ましてから袋状にして中に筍ご飯を入れる。

ひじきと切り干し大根の煮物

米油でニンジンの細切りを炒める。戻したひじきと切り干し大根を加え、醤油と甘酒と切り干し大根の戻し汁少量を加えて煮る。

小松菜と油揚げの炒め物

米油で小松菜を炒め、油揚げ半分を切って加えて塩で味付けする。

山芋の糠漬け

糠漬けを食べる直前にぬか床から出して切り、器に盛ってえごま油をかける。

大根スティック

大根をスティック状に切って器に盛る。